Hey!Say!JUMPの不動のセンター、山田涼介。そんな彼にはいったいどのような魅力でファンの心を掴んでいったのでしょうか。

jrの頃はあまり目立っていなかった?

山田涼介がジャニーズ事務所に入った頃からエリートだったかというと、そうではなく、ジャニーズjrのオーディションでは4次オーディションをクリアしたが、その後に行われたsummaryのオープニングアクトに選ばれず、ジャニーズjrレッスン生として、14人の中でもあまり目立っていませんでした。しかし、現在では先輩である中島、藪、光などを抑えてグループの顔として活躍しているのですから、相当な努力を積み重ねたのではないかと思います。

万人受けするルックス

山田涼介の魅力といえばやはりかっこよく整ったルックス。綺麗に通った鼻筋にハーフを思わせるかのような目元。顔面偏差値東大級を誇るその顔立ちは、まさに万人受けする王道のイケメン。身長が少し低いという欠点もありますが、あのルックスなら問題ないと思います。ジャニーズ事務所は元々身長の高い人が少ないので、山田涼介が目立つことも少ないと思います。

抜群の歌唱力

現在9人で活動中のHey!Say!JUMPの中でも山田涼介がNO.1歌唱力が高いとのではないでしょうか、ルックスもよくて歌も上手というのはまさに非の打ち所がありません。

演技が上手い

山田涼介といえばやはり数々の映画に主演で出演している実力派の役者というイメージが強い人も多いはず、彼の演技は役に完璧に入り込んでおり、見る人を惹きつける不思議なオーラがあります。山田涼介自体が現実離れした顔立ちをしているので、山田涼介が何かの役を演じると、その役は現実離れした人物になるという感じです!(分かりにくくてすみません。。)

NYCでの活躍

Hey!Say!JUMPの山田涼介、知念侑李に加え、ソロで活躍中の中山優馬の3人で結成されたグループです。現在の活動はあまりありませんが、代表曲「勇気100%」をはじめとする楽曲で可愛らしさ、少年らしさを魅力とした、まさに現在のジャニーズに求められているグループだったと思います。

山田涼介の今後に期待

いかがでしたか?ミスター王子こと、山田涼介の魅力はかっこいいだけではないことがよくわかりました。山田涼介がこれだけの人気を獲得するために、行った努力の数々は、想像を絶するものと考えられます。これからもHey!Say!JUMP、そして山田涼介を応援していぎしょう!