関ジャニ∞の年長トリオの1人渋谷すばる。関ジャニ∞のメインヴォーカルを務めるほどの歌唱力をもち、jrの頃から「東の滝沢、西のすばる」といわれるほど、絶大な人気を獲得していた彼にはどんな魅力があるのでしょうか。

とにかく歌が上手

渋谷といえばとにかく”歌”が上手なことで知られています。jrの頃に「愛してる 愛してない」をソロ披露したときからすばるの注目度は高まり、人気を獲得していきました。現在では関ジャニ∞のメインヴォーカルを務めるなど、やはり、すばるの歌に魅了されるファンはとても多いみたいです。しかし、そんなすばるの歌が上手いというファンもいれば、そうでもないという人もいるみたいで。理由としては、独特な歌声のため関ジャニ∞全員で歌っていても、すばるの歌だけ目立ってしまいます。もちろん、ソロで聴けば上手なのですが、皆で合わせて歌うと浮いてしまう。これらの理由から賛否両論あるみたいです。

ワイルド

関ジャニ∞の中でも、渋谷は見た目がとてもワイルドです。時にオールバックの髪型で男らしく決めたり、とてもワイルドなビブラートを使いこなしたりもします。ワイルドでありながらも、繊細な笑いのセンスの持ち主であり、そこがまた魅力のひとつとなっています。

面白い

関ジャニ∞の中ですばるは率先して喋る方ではありません。どちらかというと、横山や、村上がめちゃくちゃ喋る一方、すばるは一言で、すべてを持っていくという印象です。すばる自体が人見知りということもあり、ゲストや関ジャニ∞ととして出演するときには自ら発言することは少ないと思います。しかし、人見知りとはいっても打ち解けていけば、明るい面も見ることができるので、チェックしていきましょう!私的にはダウンタウンの松本とタイプが似ているなと感じました。関ジャニ∞を見ているとまるで新喜劇を見ているかのような、、関西人ではない私にとって、とても新鮮な関西ノリの笑いを作っています。他のジャニーズとは一味も二味も違う、とてもバランスの良いグループだと思います。

渋谷すばるの今後に期待

関ジャニ∞で兄貴的存在の渋谷すばる。その歌唱力の高さや面白さで圧倒的な人気を誇っています。グループとして見ればジャニーズ全体で嵐、SMAP、KinKi Kidsに次ぐ第4位(FC会員数基準)というまさにジャニーズ事務所期待のグループになっています。そんな、関ジャニ∞、そして、渋谷すばるにこれからも期待して応援していきましょう!