こんにちは。今回は華々しく、ジャニーズのグループとしてデビューしたが惜しくもグループを脱退した方達についてまとめてみました。

SMAP

森且行(1996年5月)オートレース選手に転向するため、SMAPを脱退。

TOKIO

なし

KinKi Kids

なし

V6

なし

なし

タッキー&翼

なし

NEWS

森内貴寛(2003年12月)学業専念のため

内博貴(2005年7月)脱退

草野博紀(2006年1月)脱退

錦戸亮(2011年10月)関ジャニ∞の活動に専念

山下智久(2011年10月)ソロ活動に専念

関ジャニ∞

内博貴(2005年7月)脱退

KAT-TUN

赤西仁(2010年7月)脱退

田中聖(2013年9月)度重なるルール違反で脱退

田口淳之介(2016年3月31日)脱退

Kis-My-Ft2

なし

Hey!Say!JUMP

森本龍太郎(2011年6月)脱退

Sexy Zone

なし

A.B.C-Z

なし

ジャニーズWEST

なし

脱退したメンバーの現在は?

森且行

SMAPを脱退した森は現在オートレース選手として活躍しています。2000年の後期には、オートレーサーの最上位Sランクに認定されています。

森内貴久

現在は、ONE OK ROCKというバンドのヴォーカルを務めており、日本はもちろん海外での活躍も素晴らしく、とあるヨーロッパで行われたライブでは、会場を取り囲むように並んでいるファンを見て「これ、俺らのファン?うそでしょ?」と驚く様子も。

内博貴

2005年にNEWS、関ジャニ∞を脱退。研修生への降格という処分になっています。現在もジャニーズ事務所に在籍しており、 ジャニーズjrとして活躍しています。

草野博紀

2006年にNEWSを脱退しています。その後、事務所も退所しており、現在はニューヨークへの留学を経て「porehead」というバンドで活躍しています。

錦戸亮

2011年にNEWSを脱退。掛け持ちをしていた関ジャニ∞への活動に専念するため。

山下智久

2011年にNEWSを脱退。現在もジャニーズ事務所に在籍しており、俳優や歌手など個人での活動を行っている。

赤西仁

2010年にKAT-TUNを脱退。その後2014年に事務所も退所しており、現在は、ソロアーティストとしてアジアを中心に活躍。アジア人気アーティスト賞や、世界で最もハンサムな顔100人の第34位にランクインするなどの活躍をしている。

田中聖

事務所から「度重なるルール違反行為があった」として専属契約を解約。事務所を脱退後、バンド「INKT」(インク)を結成して活動を行っています。2010年に解散したロックバンド「HIGH and MIGHTY COLOR」のメンバーがベースとドラムを務めています。

田口淳之介

田口淳之介は事務所を退社後一般人の生活を送ると言われていましたが、どういう風の吹き回しか、個人事務所を設立してファーストシングルの発売を行い活動を再開しているようです。

森本龍太郎

2011年に脱退。2015年12月からダンスヴォーカルユニット「ZERO」として活動を再開しています。

グーグル脱退後も活躍しているメンバーが多い

いかがでしたか?みなさんグーグル脱退後も芸能界や世界で活躍している方が多いですね。今後も彼らの活躍に注目していきましょう。