まっすーこと増田貴久といえば、おしゃれ、赤髪、歌が上手、筋肉、さらにはラップと、様々なイメージがあります。
今回はその中でも、今や、まっすーの代名詞ラップについてまとめてみました!!

まっすーて誰!?

まっすーは本名を「増田貴久」といい現在NEWSのメンバーとして活躍しています。ジャニーズ事務所への入所は1998年11月8日で当時小学6年生の頃でした。2003年9月15日に約5年の下積みを経てNEWSとしてデビューしました。

NEWSの他にも2006年11月からは同NEWSのメンバー手越祐也と歌をメインとする2人組デゥオ「テゴマス」を結成して活動しています。

増田のラップ

  • 「ONE-for the win-」
  • 歌詞「Oh EverybodyGermany to Spain ahSo Switzerland and GreeceI’m feeling youCote d’Ivoire Ecuador and UruguayArgentina we goNetherlands HondurasWe know we’re the one for the one to the 1!Everyone can change the worldNow sing O・N・E」

増田のラップを印象付けたのはこの曲でしょう。この曲は、NEWSが2014/6/01にW杯のテーマソングとしてリリースされました。この曲の、手越の高音と増田のラップに魅了されファンも多いのではないでしょうか。

  • 「WORLD QUEST」
  • 歌詞 「さあ未来へいまKick offあの日誓った空が勝利を待つ夢まで何度もStand&Fightもう終わんない So 聞こえる Viva」

「チャンカパーナ」に続く2012年2枚目のシングルです。この曲のまっすーのラップは少し短い感じもしますが、まっすーの男らしい声が、とてもかっこいいです。

  • 「ANTHEM」
  • 歌詞  3 2 1はじまる夢へのday count downHands upからStand upもっと (もっと) 騒げ babyEverybody 空めがけLet’s Party 声あげてWo o o o o

2016年にリリースされた「ANTHEM」にもまっすーのラップがあります。まっすーのラップに少しエフェクトがかかった感じがまたかっこいいですね〜。

  • 「SEVEN COLORS」
  • 歌詞  Ah ah ah ah赤っ恥かいたってGo ahead黄金夢(ゴールドドリーム)手に入れるまで何度も倒されたって這いつくばって明日へパス出せI know I’m ready to goI know I’m ready to gowoo wo o o o迷い 蹴散らせ

この曲はTOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ モロッコ 2013のテーマとして使われてます。

いかがでしたか?もともと歌が上手なまっすーなのでラップもできることでさらに活躍の場面が増えるのでは!!?今後ともまっすーこと増田貴久の活躍に期待ですね。