今やNEWSの顔とも言える手越ですが、ライブや歌番組での歌唱力が凄すぎると話題になっています。今回はそんな手越の歌唱力についてまとめてみました。

デビュー当時は声が低かった??

デビューしたての手越は声も低く、歌が上手いという印象はあまりありませんでした。手越よりも森進一の息子で現在のONE OK ROCKのヴォーカルを務めている森内貴寛(taka)の方が歌唱力があったと思います。

なんで上手になったの?

手越はある番組で自身の歌唱力が上がった訳について「カラオケなどにヴォイストレーナーを呼んで練習していた」と語っていました。

その時のことを本人は、こう語っています。

「劣等感や能力不足って、結局は努力で埋めていくしかない。逃げられないから。NEWSのメンバーも知らないと思うんだけど、ダンスの個人レッスンを続けながら、ボイトレの先生も捜して、週に1、2回、学校の帰りにカラオケボックスでレッスンしてもらったんです。でも、努力って見せるためのものじゃないと思うから、レッスンしてることをメンバーや事務所には内緒にしてた。」(Myojo 2011年8月号)

飛躍的に声の高さが上がった手越ですが、裏ではそうとうの努力をしていたと思います。

手越ビブラートとは?

ある番組で手越が「恋のABO」をリクエストされて歌ったときに、あまりの凄さにアナウンサーが「これが手越ビブラート」と思わず叫んじゃうくらち凄い手越のビブラートのことです。笑

ヴォーカルユニット「テゴマス」の存在

アイドルといえば、「華麗なダンスに綺麗な歌声に最強のルックスが揃って、」というイメージが強い人も多いと思います。しかし、「テゴマス」では、歌をメインにしており、ダンスはほとんどしていません。ジャニーズでもトップレベルを誇る2人の歌唱力を存分に堪能できる「テゴマス」のライブは圧巻です。やはり、それほど歌唱力に定評があるということでしょう。

手越の認知度とともに評価される歌唱力

イッテqを筆頭にバラエティでの活躍が目立つ手越は、バラエティでは見せない歌唱力の高さに驚きの声が上がっています。手越のソロを集めた動画では、

「バラエティで手越君凄い好きだったけど歌ってるのは初めて聞いた、、歌うますぎるかっこいい!!」

「めっちゃ歌上手いwwイッテqとのギャップがすごいな」

「嘘やろ…イッテQ手越と全く違う 歌うま」

などなど、バラエティからは想像のつかない手越の歌唱力に驚きの声が上がっています。

いかがでしたか?手越の歌唱力はジャニーズでもトップクラスであり今後も彼の活躍には目を離せません。